fjunky’s blog

ほとんどAngeloライブレポになる予定。たまにマイフォ。

名古屋

Angelo Tour「THE COUNTLESS CORD」
2016.12.01(木) 名古屋ボトムライン 18:30/19:00

行ってきました、名古屋!
既に大阪にいるのでレポ書きながらゴロゴロ。

今回は160番台。平日だったので名古屋駅のロッカーすんなり取れてよかったー。ロトを五枚引いたら前回引いた分と合わせてキリトが全種出てびっくりした!
最初雨予報だったけど降られずだったし、気温も関東より高く感じたなー。

セットはやはりモニターなし。
ツアーロゴのバックドロップ!Angeloのgの下からロゴが繋がってる感じ。かなり天井ギリギリから文字があった。
KOHTAのアンプ横置きに見えた!

衣装
キリトは革っぽい素材の?黒パーカー、前ファスナー全開。ブラ紐白タンク裾のところカットされてた、黒のロングジレ、前掛け?黒ミニスカートっぽいの、ファスナー付きのパンツ。コンタクトが赤と茶色の中間みたいなやつだった!好きだ!
Karyuは白黒斑模様のシャツ…?リストバンドは夏の青いやつ。エンジのネイル。赤リップで目の上も濃いめだったかな?髪型は右側の刈り上げ跡地の黒い部分を撫でつけてて、左側ウェービーだったような。川崎よりは崩れてなかったかなw
ギルのストライプシャツにジレ?も可愛かった!

1.Umbilical cord
何回聴いてもかっこいい…!
曲終わりで素早くパーカーを脱ぐも袖がグローブに引っかかってたなべさんが引っ張ってた!
2.Cut
死を飲み込む闇で右腕を伸ばしてドクロを見せつつキス、生を照らす光は横から縦にして太陽見せて指差し!
間奏でギター隊入れ替わり!すれ違うとき狭そうだったw
3.リテラシー

「名古屋ー!頭くれー!」だっけ?
4.PROTOCOL
川崎から歌詞が怪しいw
悟られないよう~で人差し指でチッチッでしてたのこれかな?
5.嗤う月
2つの糸が~のあたり小指を立ててたはず。
6.Sorrow tomorrow
短命な花のように~でラスレとかでやる花びらのジェスチャー
背に纏った重い十字架を~で両手広げる、今降ろして~で下げる。
7.JUDGMENT

「跳べ跳べ!」的な。
8.FIELD OF GOD
キリトはロングジレの裾を持ってヒラヒラ~と踊ってた!
9.Daybreakers
喉かっきる動作してたのこの曲かな?
あとKOHTAが上手に来て、帰る時に兄に当たらないようにタイミング計ってたのもこれかな?

「一生懸命生きていても突然びっくりするようなことが起こって、何も見たくなくなることがある時。現実逃避をしてもいいです。目を閉じて、気が済んだらまた目を開けてください。そこにはいつも俺たちがいるから。繋がってるからね。CONNECT」
10.CONNECT
名古屋ということもあって彷彿としてしまうよね…。キリト優しい…。そしてCONNECT前のこのくだり、BIRTHDAYの時のお説法タイムを思い出す…昔なら5分は喋ってるなw
Yeahの時、上手でピース、下手でピース、センターでピースからのウィンクしてた気がする!
CONNECT後にジレも脱ぐ!

「名古屋ここまでいいです。がこのあとダメだったら僕はすぐいなくなります(えー)えーって言う奴は後悔しないように出し切ってみろ!」言い回しが思い出せない…。
11.断末魔に耳澄まして
久々だー!
キリトの白タンク、汗でほとんどの部分が透けてて、タトゥーも乳首もスケスケで大変なことになっていた!ノーガード!
12.DAY OF THE END
13.RETINA
14.狂人
ここまで狂人皆勤賞!楽しいから大好き!

「君たちは日本のロックバンドの中で一番のファンです。でも僕から言わせれば「で??」って感じです。そんなことより大事なことがある。わかる?わかんないか。それはキリトが納得するかどうかでしょ!」これここかなぁ…
15.CONVICTION
イントロでまたTAKEOさんにカモーンの踊りw多分TAKEOさん笑ってたしKaryuも見てたw
これのどこかで真ん中でつまづいてたのを見た!つまづいてたあと床を見てたw
16.Experiment
17.Collapse parade
二回アルゴリズムが出てきた気がする。
永遠のループあたりでKaryuと隣り合ってたかな?
間奏でお立ち台の上でステップ踏んでたり、足を右左に大きく回すような動きもしてたけど表せない!
18.OUTBREAK

アンコール
キリトは川崎の大きな花があしらってあるカットソーの黒バージョン。袖切ってるのかなー。
Karyuはまたパーカー着てて偉い!
1.EVE
2.評決
消えそうで消えない評決!Karyuの振り下ろしかっこよき!
3.CONTRACT
あー好き!イントロとかアウトロのヘドバンタイムで回ってて、いつも回るラスサビ前で回ってなかった!
アンコール1はFACTOR、URGEかなって思ってたから意外だった!
多分この曲かなー八の字マイク久々に見たんだけどどこかは思い出せないの…カットソーの時だった気がするんだが。

メンバー紹介
「それでは男爵から年季の入ったお言葉を…」的なw
TAKEO「気持ちよくなってますか!フーじゃなくて…。もっと頭振ってくれますか!」頭振れっていうTAKEOさん珍しいよね?
KOHTAの紹介の時黒タンクにツアTにキリト着替えたんだけど、右手のグローブ間に合ってなくて素手!紹介後またはけていった。
KOHTA「近いね!暑いね!汗かいてる?俺も汗なら負けない」的な。キリトが戻ってきてなくてなんとか伸ばそうとしていたw
ギル「個人的に前回悔しい思いをしたので気合いが入ってます!でもここに関所があって…前の方の人はわかるかな?やりにくいけどやりがいを感じる!」的な。この間にキリトが顔にタオルをかけて上見上げててクスクスなってたw
Karyu「すごいいつもより勢いがあって…つられてペース配分がめちゃくちゃです!明日のことは考えずに盛り上がっていきましょう!」だっけ?
キリトの紹介時、後ろ向きで一家のタオルを掲げてた。
「名古屋。僕は気づいたらここにいて。カレンダー見たら平日じゃないですか。平日の名古屋うまんねぇよたなべ~!って思ってたんだけど、こんなにたくさんのキチガイが集まってくれて、さすがたなべです」そこはたなべさんの手柄なんですねw
「名古屋、ずっと昔からツアーでは欠かさず来ています。好きな街だし、かっこいいバンドもいるし。今後も名古屋は欠かさず来ます。さっきも言ったけど、突然びっくりするようなことがあって、俺たちも色々あって形が変わったりもしたけど。道を間違った時も(逸れただったかも)背中を押してくれて。僕たちには君たちが必要です。君たちのおかげでこうしてこの場所に立ててます。そして君たちがこうしていられるのは僕のおかげです。年取るとこういう真面目なこと言ってるとどっかで照れて茶化してしまいます。こーた!なんか言って」
KOHTA「えっ!近いね!暑いね!突然は止めて…」
「なんですか君たちはニヤニヤして、まだ余裕がありそうですね。もっと出し切って!テカっていって!(微妙な反応)テカるのを怖がってライブが出来ますか!アイツを見ろ!(KOHTAを指すw)」
4. MICRO WAVE SLIDER
君に恋した~でKaryuのアゴ下を撫で撫で!
5.HOLOCAUST
これかなー?ギルが上手に来て、Karyuをチラチラ見ながら距離計ってて、Karyuがピョンピョンしてるのに合わせて一緒に跳ねててお可愛かった!
6.MADMAN MAKE QUANTUM VARIATION
久しぶりー嬉しい!
信仰に触れて~の後の回転がリズミカルだった!

並んで挨拶。
TAKEO「今日全部出し切ったので明日いないかもしれません」珍しいこといった!
ギル「今日はリベンジできました!」だっけ?
KOHTA「暑くて汗が止まりません!」
キリトがKOHTA見て爆笑してから、タオル取ってポンポンと拭いてあげてたw
Karyu「僕も全部出ました!持って帰ってください!」左手でスーッて流すような動きしてたw
「ははっ!汗が尋常じゃない」
「さっきTAKEOが明日いないかもって言ってたけどTAKEOがいないと困りますね。でも俺は明日いません。明日確認しに来れる人はしてください」
「それでは!名古屋サイコー!お前らサイコー!ありがとうバイバイ!」
KOHTAにピック投げまくられて、Karyuも一緒なってポイポイ投げてたwKaryuが上手の一番端で左の髪の毛撫でつけてるのも見た!
ギルは上手まで来なかったなー。
キリトがスティック投げた後、お立ち台でまた一家タオル背中に掲げる、床に投げるw
生声どうもありがとう!の後にお辞儀してまた歓声を煽りピタッと止める!
「気をつけて帰ってねー!」で終演!

何とか書き終わった…!
キリト、歌声はまぁ出てたけど話し声が少し枯れてたような?気のせいかなー。
Karyuの頭がどんどん崩れていくのが面白いwいっぱい舌出してた気がする!
キリト意外のことはどの曲のどの部分かが曖昧で申し訳ないぜ…。
それではまた明日ー!