読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fjunky’s blog

ほとんどAngeloライブレポになる予定。たまにマイフォ。

渋谷①

 Angelo Tour 2017「THE CONNECTED STRINGS」
2017.4.26(水) TSUTAYA O-EAST 18:15/19:00

行ってきました、待ちに待ったツアー初日!
今回は400番台。中のロッカー使用しました。ロッカーの色が黄色に塗り直されていて、部屋中臭かったw
2階席は開放しておらず。まぁ平日ですしね。
上手の2柵後ろに陣取り。スペースも結構あった。
セットはツアーロゴのバックドロップのみでちょっと寂しい感じがした。

キリトはハーフアップでゆるっと巻いたボルドーっぽい髪色に、肩出し、姫袖の黒、下はスケスケのスカートに黒パンツ!肌色面積少なかったー脇見えないの久々じゃね?身頃はパツパツだったよ!
すんごいマダム感があった…個人的にそろそろ男っぽい髪型と衣装が恋しいです…前回の春ツのヤンキースタイルとかスーツとかスーツとか!
Karyuの頭モフモフで可愛かったなー最後にはふわふわじゃなくなってたけどw

SE(NEW)
1.STRING
初っ端きたー!ちょうノリやすくって楽しいー!
2.FIELD OF GOD
うっ序盤でもいいね!
この曲終わりで、キリトがドラム台のところで汗拭いたりして次になかなか行かず、ん?って思ってたら前に出てきて、「狂ってんのか!」的なことを言おうとしたらTAKEOさんが曲始めたw
3.URGE
キリトがなんか変な顔をしてTAKEOさん指したり、TAKEOさんのラックに手をついて覗き込んだりしてたw

「もう喋っていいんですか?」わろたw
「初日ですけど僕はここで歌っているように見えて、魂が浮遊している。気が付くとあなたの横にキリトがいるかも。恐怖を与えていきたい」的なこと言ってた。
4.FACTOR
5.Experiment
過去に犠牲はつきもの~って歌ってたな。
間奏のところでお立ち台に立って、スカートの裾つかみながらバッサバサしつつ大股ステップ踏むキリトかっこよかった!
6.狂人
7.MADMAN MAKE QUANTUM VARIATION
イントロのヘドバン入る前のところでキリトが「あーダメだ」みたいなことを言って、下手に行ってざわついて、たなべさんが高速で駆け抜けて行ったから降りたのかな?って思ってたけど、どうやら柵に乗ったようで。ブチキレたのかと思ってハラハラしてたけど、上手に来て、ヘビーフラストレーションの時に、耳に手を当てて聞こえなーいしたあと、口に手を当てておーみたいにしてたから安心した!
8.Sorrow tomorrow
9.声にならない声
10.嗤う月
11.JUDGMENT

「さっきも言ったけど僕の生霊が色んなところにいますから。報告が入ってますから。キャスターから「もしもし。こちら現場です。スタジオの方は」みたいな。前の方がまぁいいとして後ろまでしっかり盛り上がっていけ!」大意!
12.THE CROCK OF ULTIMATE
マイクスタンド床に一回当ててから、ベースとドラムの間にぽーいしてた!
13.My Strife
14.DAY OF THE END
間奏のダッ、ダッダッのところKaryuの方を向いてぴょんってするキリトwKaryuもリズムに合わせて首横にふりふりしてたw多分そのあとギルの方にも行ってなんかしてたなー。
15.RETINA

「僕の生霊が3体くらい飛んでますが、怖いですか。家に帰ったら僕の生霊が部屋に居て微笑んでいたらどうですか。あとだいだい何曲かわかると思うから。酸素を惜しむな!無酸素で行け!たけおさーん!!」これここかなーたけおさーん!はここなんだけど。
16.Deep Psyche
TAKEOさんのカウントめっちゃよかったよ!
17.SCARE
やはりこの二曲はまとめてやるんだなぁ。ギターソロかっこいい!
18.OUTBREAK

アンコール
1.Umbilical cord
うっ聞きたかったから嬉しい!TAKEOさんのドラムで空気が震えてました…!
2.Cut
死を飲み込む闇でまた長袖!悲しい!って思ってたら、生を照らす光~って歌ったあとに袖をまくって太陽指してくれた!
3.CONNECT
そうだよね、ツアータイトルにあるもんねやるよね!上手でKaryuとキリト寄り添ってたのこれかな?

メンバー紹介
「僕は年々丸くなってますけど、逆に年々尖っていっているTAKEO。いつもダンディースウィーティーですが皆のノリがこのツアー中途半端だと裏で「今日のお客ダメ」って。僕はまだ聞いたことないですけど。そうならないように!」
TAKEOさん困った顔してたw
TAKEO「気持ちよくなってますか!」ピキーンとかズドンとか擬音が多かったんだけど脈絡が思い出せないw
「KOHTAはこれが最後のツアーになりますが…(えぇー!)リハーサルからなんか刹那的なことを言ってるんです。厳しく育てられてきたのでさらに成長するでしょう」
KOHTA「2ヶ月もライブしてないと気が狂う!」わかるー!
「(歓声を煽ってから)人気あるー!こっちからも声が。こーゆーことやるとあっちが僻みますから」僻むKaryuw
ギル「初日すっごく楽しいです!久しぶりに紹介前になんか言われたので、あっちの時どうしよう!って思ってます!」
「(歓声を煽ってから)おーこっちからも声が。よかったですね、君が大好きな人気ですよ。君が3度のメシより大好きな人気ですよ」Karyu両手で顔覆ってたw
「Angeloギター!ギター!ギター!ギター!…」でKaryuって紹介しそびれるキリトw
会場クスクスしてキリトも下唇突き出してるし、照明さんもキリト照らしたままだしなかなか静まらずw
Karyu「こんばんは、ギターです!」うまいこといった!
Karyu「すごく楽しみにしてました!細かく回りますし、盛り上がっていきましょう!どうも。」だったかな?
「(歓声を聞いてから)まぁこう聞いた感じ、僕の自意識過剰かもしれませんが一番人気ですね」そうですねww
「20年くらいやってるけどずっと一番人気です。こういうとちょっと下がるんだね。乙女心」多分お客さんの反応について言ってたと思うんだが。
「お、いいタオル持ってるじゃん」と客席からタオルを借りて掲げる!そして返す!すごい!
「あのー切人一家はAngeloとは全く別で、タブーに切り込むっていうのがテーマなので。僕の立場上詳しいことは言いませんが、察してください」
「今年の夏はなんかあるみたいですけど。このツアーが終わったらもう夏ですね。おぉっ?(紙を見る)7月終わりは空いてますか。7月27、28、29ドグマティックパーティー!28,29はワンマン、27は久々にイベントやります!終わったらスマホで見てください。会場は…わかってるよな、あぁ…とかいったら秒速で帰るぞ。夏といえば!(おぉ!)お台場!(おぉー!)Zepp DiverCity!(ヒャッホォー!!)」
「僕の生霊が3体くらい飛んでますが、後ろの方までなかなかいいと。こうなってくるといい位置にいる人はもっとやってくれないと。もう十分盛り上がってますし、いいんですけど、他のバンドの人から見たら、あのファンどこの?Angelo?キリト?またあいつか!ってなるでしょうけど。もっと出し切っちゃって!」明日もあることさっき知ったとか、ぶん殴る!って言われて、半分位喜んでる…とも言ってたよね。
「このあと覚悟出来てるんですか?なにその中途半端な…このままじゃキリト不安。このままいけるけど、帰ってから寝れない。覚悟出来てんのか!!」
4.MICRO WAVE SLIDER
イントロでびょんびょん飛んでいてたなべさんにかかってこいやぁ!してたのこれかなw
5.PLOSIVE
6.Daybreakers
アウトロのところでまた歌いだしたからどうしたと思ったけど、アレンジしててかっこよかった!

 並んで挨拶
「今日はよかった。もう今日はよかったくらいしかないと思いますがTAKEOから」
TAKEO「今日はよかった!」ww
ギル「TAKEOさんは甘い方がいいので、皆で盛り上げていきましょう!」
KOHTA「ここが一番暑い!」
Karyu「明日も来る人は明日もよろしくお願いします!」

ここでキリトから初日に来てくれた人だけに今後のことをちょっとだけ。気持ちはわかるけど拡散するなよと言っていたので書かないでおこう。抽象的でしたけど今後も色々企んでいるんだなと楽しみになった!
「あー長く喋って疲れちゃった。ではこのライブのシメを…KOHTA!」メンバー皆キリトと目を合わさないようにしてたのうけたwKaryuはKOHTAが指名されて嬉しそうだったw
KOHTA「今色々いい話してたので、皆黙ってついてこいよ!」
「すごいいいシメしてくれたので、明日はKaryuにやってもらおうと思います!」
「それでは…ここは渋谷。渋谷じゃちっちゃいなー…んー北半球。大きすぎ?東京でいっか。東京サイコー!お前らサイコー!ありがとうバイバイ!」
で物投げして、生声どうもありがとう!お立ち台から降りてはけていくとき、手を頭の上でくるんくるんしながらはけていった!

初日楽しかったですーちょっと緊張感あるな?って感じたところもあったけど。
後半二日目の夜に書いたから駆け足感出てるな…。二日目はまた今度!